教育事業

海外人材教育

昨今、日本での技能実習制度はアジア各国でも認知度が高まっており、現地の若者に人気もあります。
しかしながら、日本での技能実習に不安を抱く実習生も少なくありません。

私たちは、実習生たちへのメンタルケアも万全に行い、笑顔を絶やさず、ケガや病気にならないように日々の指導を行います。

また、高品質のカリキュラムによる教育で、自信をもって受け入れ企業様にもご満足いただけると確信しております。

現地教育内容(実施期間・・4~6ケ月間)

<学科・実技>

日本語基礎 文字(ひらがな/カタカナ/漢字等)、 簡単な会話、
標準語と各地の方言(代表的な言葉) など
生活基礎 法律、日本でのマナー、公衆道徳 、交通ルール、日本の生活習慣 など
実習基礎 5S、報連相(ほうれんそう)の重要性、専門用語、受入業種に関連の実技 など

<生活>

健康管理 研修センター入校時より専門業者による食事メニューの作成および
栄養バランス管理、忍耐力/持久力および集団強調性養成の訓練 など
送り出し機関動画

中国の送り出し機関

煙台国際経済技術合作集団有限公司

https://www.youtube.com/watch?v=twb3WtoR-DY

ベトナムの送り出し機関

BROADCAST INFORMATION DEVELOPMENT COPORATION

https://www.youtube.com/watch?v=Tp2DX5ubnus

インドネシアの送り出し機関

PT.BUDI AGUNG BINATARA

カンボジアの送り出し機関

UNG RITHY GROUP CO.,LTD

https://www.youtube.com/watch?v=3sWcsecBYAM

ミャンマーの送り出し機関

Moe Moe Family General Services Co,.Ltd

https://www.youtube.com/watch?v=_bHEIjjXJYc

国内人材教育

現在西日本講習センター二箇所と東日本講習センターを運営しております。

西・東講習センター合わせて最大600名の収容力を誇り、設立以来実習生延べ 5000人余りの入国後講習を実施して参りました。

「日本語教育・生活指導・宿泊 施設」すべてにおいて実習生専用の一体型施設講習センターとして、トップクラスの地位を誇ります。

西日本センター 一号館

東日本センター

授業風景

教室1

教室2

入国後教育内容(実施期間・・1ケ月間)

(入校式)

・契約書サイン 研修センター規約説明、掃除当番、給食当番表について説明、写真撮影
・市役所での登録 企業配属時に転居届
・健康診断 企業様の、ご要望により雇い入れ時健康診断を実施

(学科)

・標準日本語(N4レベル) 日常会話、専門用語の確認(授業/テスト)

(生活)

・日本の法律、マナー、公衆道徳、5S教育
・警察署/消防署の講習 ― 日本の犯罪、交通安全、防犯講習、防火訓練
・JITCO講師の講習 ― 労働関係法、入管法
・病院、スーパー、コンビニ、交通機関利用方法
・専門業者の食事メニュー作成による食生活管理
実習生インタビュー動画

実習生インタビュー

トップに戻る